ホワイトニング 歯磨き粉 人気

MENU

ホワイトニングに効果のある歯磨き粉ランキング

白い歯の笑顔

このページでは、ホワイトニング歯磨き粉で最近人気のある商品について詳しく紹介しています。

 

人気のホワイトニング歯磨き粉をお探しの方、ホワイトニング歯磨き粉を一度試してみたいと思っている人の参考になったら幸いです!

 

 

 

ホワイトニングの歯磨き粉って効果ある?

最近歯のホワイトニングに関心のある人が特に若い人を中心に増えています。

 

アメリカを始め欧米ではかなり昔から歯への意識が高かったのですが、最近日本もようやく欧米に追い付いてきたようです。

 

というのも、口元、特に歯の印象によってその人自身の印象が大きく影響される、しいてはその人の評価やビジネスまで影響する可能性があるからなんですね。

 

実際、歯が黄ばんでいるだけで、何歳も老けて見えてしまいます。

 

これでは、プライベートはもちろん仕事の場面でも随分損をしてしまいますよね。

歯磨きで手軽にホワイトニング!

歯科医

歯のホワイトニングと言えば、歯医者さんでやってもらうというイメージが強いと思いますが、健康保険が使えないこともあって「費用が高い」、また「通院が面倒」、「歯に沁みたりして痛い」などの理由で、興味があってもなかなか一歩踏み出せない人が多いのも事実です。

 

そこで今人気なのが、いつもの歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えるだけで黄ばみや汚れを取り除いて、歯本来の白く輝く美しい歯にする「ホワイトニング方法」が人気です。

 

ただ巷にはホワイトニング用と謳った歯磨き粉はたくさん溢れていて、どの歯磨き粉が本当に効果があるのかなかなか分かり辛いのではないでしょうか。

 

そこで、今人気の高いおすすめのホワイトニング歯磨き粉を、ランキング形式で紹介してみましたので、参考にしてください。

今人気のホワイトニング歯磨き粉はコレ!

では、まず人気ランキング発表の前に、人気の評価ポイントについて説明しますね。

 

@経済性:ホワイトニングにかかる費用・コスト
歯磨き粉によるホワイトニングは、1回で効果が出るものではなく、一定期間継続して使用することが必要です。
そこで費用は、初回の特別価格だけで見るのではなく、3か月間にかかる費用の1か月平均で算出しています。

 

A有効性:商品の効能・効果
ホワイトニング以外の効能・効果はあるか。

 

B継続性:使い易さ、継続し易さ
使用方法が簡単で、継続しやすいか。

 

C安全性:配合成分の安全性
歯磨き粉は直接口の中に入れるものなので、安全な成分に配慮しているか。

 

D信頼性:医薬部外品など国の認可、企画・開発・製造における信頼性が高いか。
「医薬部外品」など国がその効能効果を認可しているかどうか。
製薬会社の企画・開発・製造、歯科医など専門家は関係してるか。

 

E安心感:返金保証など、商品を試しやすいか
返品返金保証や中途解約に応じるなど、安心して商品を試せるか。

 

以上の評価ポイントを5点満点で評価してみました。

 

ホワイトニング歯磨き人気ランキング!

薬用オーラパール

オーラパール

@経済性:5

・【通常価格2,160円(税込)+送料500円】を初回限定10%オフ 1,944円(税込)送料無料でお試し。
・定期2本コース(2ヵ月に1回配送):1本15%オフの1,836円(税込)+毎回イオンケア歯ブラシ2本+送料無料+オーラパールミニサイズ1本(約2週間分)
3ヵ月間の1ヵ月平均コスト(初回限定10%オフと定期コースを利用した場合):税込1,872円

 

A有効性:5
・効能効果:黄ばみ除去(ホワイトニング)、口臭予防、虫歯予防、歯石除去、歯茎の引き締め、口内が爽快でスッキリ。
・9つもの有効成分を配合。
日本初の美白成分(薬用ハイドロキシアパタイト)と歯周病予防成分を同時配合

 

B継続性:5
・いつも使っている歯磨き粉をオーラパールに変えるだけ。
磨き直し不要で、1回の歯磨きでホワイトニングと口内のお手入れも同時にできる。

 

C安全性:5
研磨剤不使用
・基剤として無水ケイ酸(研磨剤成分の1種)が配合されているが、研磨剤としてではなく少量のため、歯の表面を傷める心配はない。

 

D信頼性:5
「医薬部外品」として国の認可を取得
・医薬品会社「全薬工業梶vが開発・製造しており、信頼性は高い。

 

E安心感:3
・返金保証はないが、定期購入の回数は自由。いつでも停止、解約できるので安心。

 

【総 評】

 

オーラパールは、風邪薬の「ジキニン」で有名な「全薬工業株式会社」8年もの時間をかけて開発した、ホワイトニング成分(薬用ハイドロキシアパタイト)と歯周病予防成分を日本で初めて同時配合した、トータルオーラルケア歯磨き粉です。

 

やはり有名な製薬会社が企画・開発しているということで、ホワイトニングブームで最近出てきたばかりの製品と信頼性が違いますね。

 

通信販売で売られているホワイトニング歯磨きの中では価格もお手頃で、コストパフォーマンスは高いと思います。

 

歯を白くきれいに保つためには、口内をいつも清潔にしておくことが大切ですが、オーラパールはいつもの歯磨きを変えるだけでホワイトニングと同時に口内ケアもできますので、面倒がありません。

 

できるだけ費用をかけずに、ホワイトニングと歯周病など口内ケアをしたい人におすすめです。

 

 

【口コミ】

 

私は歯の矯正をしていて、歯磨き粉にはこだわりがあり、歯磨き粉の成分にはうるさいのですが、オーラパールの成分表示を見て驚きました。
成分表示には成分量の多い順に表示するよう定められているのですが、オーラパールは「水」の次に「有効成分」の記載がありました。
私は中身で勝負している良い歯磨き粉だと思います。
有効成分が充実していて、発泡剤も控えめで、気に入っています。

 

 

オーラパールを使い始めてから、歯茎の腫れが治まり、朝の口内のネバネバもなくなって、爽快な気分です。
歯も白くなり、磨いた後口の中がとてもスッキリして、とても気に入っています。
もう他の歯磨きは使えません!

 

公式ページはコチラ

 

はははのは

 

はははのは

@経済性:4

・通常価格:税込3,500円
・初回限定 税込1,980円(約43%オフ)、送料無料
・定期コース2回目以降 税込2,980円(約15%オフ) 送料270円
3ヵ月間の1カ月平均費用:税込2,646円

 

A有効性:4
・効能効果:ホワイトニング、口臭予防
・美容歯科のホワイトニングを研究
ホワイトニングに有効な3つの酸(メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸)、歯周病菌に浸透殺菌するIPMP、メラニンの抑制・美白・収斂に有効な天然由来エキスを配合することに成功

 

B継続性:5
・いつもの歯磨き粉を「はははのは」に変えるだけ。
磨き直しの必要はないので、継続しやすい。

 

C安全性:5
無添加・低刺激にこだわった歯磨き-漂白剤、発泡剤、着色料、研磨剤、バラベン、合成界面活性剤不使用。
・完全無農薬 10種類のオーガニック成分。
・天然界面活性剤「ソープナッツ」や完全無農薬の体に優しい植物成分のみ使用。

 

D信頼性:5
製薬会社「潟<fィカルドーズ」社との共同開発。
・医薬部外品ではないが、信頼性は高い。

 

E安心感:3
10日間の返金保証付き
・定期コースでも初回から解約・停止ができ、初めて試す人でも安心です。

 

 

【総 評】
合成成分を使わず、体に安全な天然の有効成分だけを使って開発された無添加ホワイトニング歯磨き粉
医薬品レベルの品質管理の下で製造されるなど、安心して使用できます。

 

「10日間の返金保証」、「定期コースでも1回目からキャンセル可能」と回数の縛りもなく、初めて試すユーザーが安心して申し込めるようになっており、商品への自信がうかがえます。

 

【口コミ】

 

営業職で毎日たくさんの人と会うので、自分の歯の黄ばみがずーっと気になっていました。
歯科医のホワイトニングも考えましたが、費用が高く、手を出せずにいたところ、友人に「はははのは」を進められました。
値段もお手頃だったので、半信半疑でしたがとりあえず試してみることにしました。
1週間ほど使って鏡に映る自分の歯を見て驚きました。
気になっていた歯の黄ばみが取れて、かなり白くなっていました。
これからも使い続けたいと思います!

 

 

コーヒーやワインが好きで、歯の黄ばみ・くすみが気になっていました。
友達に「歯が黄色い」と思われないか心配になって、「はははのは」を試してみることにしました。
すると、「はははのは」で磨いた後の歯はツルツルしていて、とても気持ちがいいんです!
友達には「歯がきれい!}と褒められてしまいました。

 

公式ページはコチラ

 

ディノベート デンタルホワイトプロ

 

ディノベート

@経済性:3

・通常価格:税込6,048円
・初回:税込1,771円(定期コース4回以上の約束)
・定期コース2回目以降:税込4,298円(送料無料)
3か月間の1か月平均コスト:税込3,666円
・5回発送ごとにプレゼント(ディノベートデンタルペリオケア、デンタル商品)
・5回ごとに割引率アップ(3%、5%)

 

A有効性:5
・効能効果:ホワイトニング、歯周病予防、口臭予防、虫歯予防
医薬部外品
トリプルホワイトニング(ポリリン酸、ピロリン酸、DL-リンゴ酸)で白さもキープ
・口臭・歯周病予防
・虫歯の原因をシャットアウト

 

B継続性:3
・歯磨きの後に、ディノベートでブラッシングとちょっと面倒。

 

C安全性:4
研磨剤不使用

 

D信頼性:5
歯科医師監修
医科歯科連携診療普及協会推薦

 

E安心感:3
・返金保証なし、定期コース最低4回の回数縛り有りで、初めて試すには不安が残る。
・ただ歯科医師監修と医科歯科連携診療普及協会の推薦があるので、安心材料にはなる。

 

【総 評】
・効能・効果、配合成分については、他の医薬部外品の歯磨き粉と同様。
・小野澤彰という現役歯科医が実名・顔写真入りでHPに「監修」として出ており、「歯科医院でしかできない本格ホワイトニングケア」と謳っているので、商品の自信はあると思われます。
・また医科歯科連携診療普及協会の推薦があるので信頼性の後押しをしています。

 

【口コミ】

 

以前から歯の黄ばみが気になり、人前で口を開けて明るく笑うことができないでいました。

 

歯医者にも相談に行きましたが、料金が高すぎて断念しました。

 

市販の歯磨き粉もいろいろ試してみましたが、効果はありませんでした。

 

そんな時に「ディノベートデンタルケアホワイトプロ」に出会い、ダメ元で試してみました。

 

しばらく続けてみたある日、鏡に映った自分の歯を見て「エッ?!」と驚きました。

 

自分の歯の色が明らかに白くなっていたんです!

 

口臭も気にならなくなり、人前でも思い切り笑うことができるようになりました。

 

公式ページはコチラ

 

ビースマイル

 

ビースマイル

@経済性:3

・通常価格:税込5,184円
・初回:税込2,592円(定期コース3回以上の約束)
・定期コース2回目以降:定期購入特別価格税込4,147円(送料無料)
3か月間の1か月平均コスト:税込3,628円
・4回発送ごとにプレゼント
・ポイントステージ制:支払金額100ごとに1ポイント付与

 

A有効性:5
医薬部外品
・効能・効果:ホワイトニング、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防
・たんぱく質と反応して凝固するポリアスパラギン酸配合
・口内リスクを予防する新成分GTO配合
・歯周病予防に有効なアラントイン、口臭予防に有効なシメン5オールを配合。

 

 

B継続性:3
・いつもの歯磨き粉を変えるだけでいいので、続けやすい

 

C安全性:5
無添加-漂白剤、研磨剤、発泡剤、鉱物油、石油系界面活性剤、バラベン、オイル不使用。
GMP基準認定工場での製造で徹底した品質管理。

 

D信頼性:4
モンドセレクション2017で銀賞受賞
ASIA GOLDEN STAR AWARD 2017受賞

 

E安心感:3
・返金保証なし、定期コース最低3回の回数縛り有りで、初めて試すには不安がある。

 

 

【総 評】
・ホワイトニング、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防と、オーラパール同様に口内をトータルにケアできる歯磨き粉です。
・合成成分を使わず、植物エキスなど天然成分を多数使用し、内容成分に拘りがあります。

 

・有名なモンドセレクション2017で銀賞受賞他、ASIA GOLDEN STAR AWARD 2017受賞など、信頼性は高いと思われます。

 

 

【口コミ】

 

コーヒーやワインが好きで、歯の着色汚れが気になっていました。
天然成分が多いということで、使う前は本当にきれいに汚れが落ちるのか半信半疑でしたが、実際使ってみるとしっかりきれいになって驚きました。

 

歯がくすんだり黄ばんでいると老けて見られたり印象が悪くなるので、白くなった歯をいつもきれいにキープしていきたいです。

 

 

「ビースマイル」は最近使い始めましたが、ホワイトニング以外にも虫歯や口臭の予防にも効果があります。

 

忙しいので自宅で簡単にホワイトニングができるのは助かりますし、効果も薬用なので信頼できます。

 

歯医者は費用が高いし、予約も必要ですので、とてもありがたい商品です。

 

公式ページはコチラ

 

番外:パールホワイトPROEX プラス

 

パールホワイトプロEX

@経済性:2

・通常価格:税込8,618円
・初回:63%オフ 税込3,208円(定期コース3回以上の約束)送料無料
・定期コース2回目以降:30%オフ 税込5,918円(送料無料)※10回以上継続すると、35%オフの5,530円とお得になります。
3か月間の1か月平均コスト:税込5,015円
・薬用パール ホワイト プロ シャイン 40g、オリジナル ホワイトニング 歯ブラシ 1本 プレゼント

 

A有効性:5
医薬部外品
・効能・効果:ホワイトニング、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防
・美容歯科のホワイトニングを研究し、ホワイトニングに効果のある3つの酸(メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸)と歯周病菌に浸透殺菌するIPMP、メラニン抑制・美白・収斂に効果的な天然由来エキスの配合に成功。
数日間使用するだけで美容歯科のホワイトニングと同等の効果があり、即効性が期待できる。

 

B継続性:3
・歯磨き後にパールホワイトでブラッシングと、少々面倒。

 

C安全性:5
研磨剤、発泡剤不使用と、安全性を考慮して、副作用を起こすような成分や手法は使用していない。

 

D信頼性:5
製薬会社「且O宝製薬」との共同開発
・三宝製薬は、創業1932年の老舗で医薬品、医薬部外品、歯科医向け歯磨き製品の製造販売をしている。
医薬部外品で、国の認可を取得している。

 

E安心感:3
・都度購入で返金保証有り。

 

 

【総 評】

 

パールホワイトPROEX プラスは、美容歯科のホワイトニングを研究し、ホワイトニングに効果のある「メタリン酸」、「ポリリン酸」、「DL-リンゴ酸」を使用。
歯周病予防に効果のある有効成分や天然由来エキスを配合して、トータルに口内の健康がケアできる
歯科医向け製品の開発・製造に実績のある「三宝製薬」との共同開発ということで、信頼性も高い。
特徴は即効性たった数日間の使用で美容歯科と同等のホワイトニング効果が期待できるのは素晴らしい。
価格は他のホワイトニング歯磨きと比較すると高めだが、数日間で美容歯科と同等の効果があるので、逆に安いとも言えます。

 

 

【口コミ】
歯磨き粉として考えると値段は高いが、自宅にいながら短時間でホワイトニングが出来るので、逆に安いと思います。

 

タバコがやめられないので、歯のホワイトニングは欠かせません。パールホワイトを使っていると、歯を見せて笑えます!

 

人と話す時には歯の黄ばみが気になって、つい手を口に持って行ってしまいます。
パールホワイトは歯医者に通うことなく、朝晩の歯磨き後に
ブラッシングをするだけでホワイニングが出来てしまいます。
今では、人前で話すことも平気になりました。

 

公式ページはコチラ

良いホワイトニング歯磨き粉のチョイスの仕方

次に一般的に良いホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のチェックポイントについてご紹介します。

 

研磨剤(清掃剤)が含まれていないこと

まず最初にチェックしたいのは、「研磨剤(清掃剤)」が含まれていないか、です。

 

「研磨剤」または最近では「清掃剤」とも言われますが、非常に細かな粒子からできていて、歯の表面を削り取ることで歯の汚れやステインを除去する働きをします。

 

ただ汚れだけを取り除くのならいいのですが、一緒に歯の表面の大切なエナメル質まで削ってしまったり、傷をつけてしまいます

 

エナメル質を削ってしまうと、知覚過敏や虫歯の原因になったり、表面にできた傷跡に汚れが入り込んで付着しやすくなることで、黄ばみやくすみの原因になるという悪循環を引き起こしてしまいます。

 

よく使われる研磨剤としては下記のようなものがありますので、チェックしてみてください。

 

・リン酸水素カルシウム
・リン酸水素ナトリウム
・炭酸カルシウム
・水酸化アルミニウム
・無水ケイ酸

 

商品やパッケージの裏に成分表示がありますので、そこに「研磨剤」としてこれらの成分の名前が記載されていないか、確認してください。

 

最近は「研磨剤」という言葉にイメージが良くないためか、代わりに「清掃剤」という表示をしている製品もありますが、 同じものです。

 

ただし、医薬部外品で剤型がペースト状のものは「薬機法」という法律によって研磨剤を配合しないといけないことになっているため、「オーラパール」のように少量研磨剤成分を使う場合もありますが、研磨剤(清掃剤)の欄に研磨剤成分の記載がなければ、問題ありません。

 

 

ホワイトニングに有効な成分が入っていること

歯磨き粉によるホワイトニングは、歯の表面の汚れを落として、歯本来の白さを取り戻すことを目的にしています。

 

その汚れを落とす手段として「研磨剤」があるのですが、研磨剤を使わない代わりに汚れを落とすための有効成分がしっかり配合されている必要があります。

 

どんな有効成分が入っているか、しっかりチェックしてください。

 

歯の汚れを落とすホワイトニング成分として主なものは次の通りです。

 

 

【ポリリン酸ナトリウム】
ポリリン酸の一種。食品にも含まれる安全性の高い成分。

 

 

【分割ポリリン酸】
一定の長さを持つ分割ポリリン酸のみがステイン除去に効果があると言われています。

 

 

【イソプロピルメチルフェノール】
クリーニング、歯垢の抑制、口臭予防に効果的

 

 

【ハイドロキシアパタイト】
歯のエナメル質の97%はハイドロキシアパタイトという成分で構成されており、汚れを除去した歯に与えることでミクロサイズの傷を修復し、白く輝かせることができます。

 

【PAA(ポリアスパラギン酸)】
黄ばみの原因に働きかけ、除去・再付着を防ぐ「ホワイトニング効果」。医薬部外品に認定。

 

 

上記以外にも汚れを落とすための独自成分が入った製品がありますので、しっかりとチェックしてみてください。

 

 

 

【ピロリン酸ナトリウム】
歯石の沈着を防ぎ、黄ばみを防止。

 

 

 

【マクロゴール400】
タバコのヤニなど黄ばみを除去。

 

 

口内環境を整える有効成分が含まれる

白く輝く歯を維持するには、口内環境を同時に整える必要があります。

 

折角白くなった歯も、虫歯や歯周病、口臭など口内環境を整えなければ、また元の汚い歯に戻ってしまいます

 

そこでこうした口内環境を整えるために有効な成分が入っているかも重要なチェックポイントです。

 

代表的な口内環境を整える有効成分としては、下記のようなものがあります。

 

【フッ素】

 

【ビタミンE酢酸エタノール(酢酸SL-αトコフェノール)】

 

【グリチルリチン酸ジカリウム】

 

【ウーロン茶エキス】 

 

【アラントイン】 

 

【イソプロピルメチルフェノール】 

 

【塩化分リゾチーム】 

 

【ハイドロキシアパタイト】 

 

【塩化ナトリウム】 

 

【マクロゴール400】 

 

【グルチルリチン酸】

 

【ゼオライト】 

 

上記以外にも、独自成分が配合されているものもありますので、チェックしてください。

一番人気でおすすめのホワイトニング歯磨き粉はコレ!

以上人気の歯磨き粉を5つと、その選び方について紹介していまたが、その中であなたはどの歯磨き粉が良いと思いましたか?

 

オーラパール

私が一番おすすめなのは、やはり人気1番の「オーラパール」ですね!

 

価格は他のホワイトニング歯磨き粉よりも比較的安く、送料無料! 

 

定期購入の縛りもなく、気軽にホワイトニングが始められます。

 

「オーラパール」は「風邪にはジキニン!」でお馴染みの「全薬工業」が8年もかけて開発した製品です。

 

最近の「ホワイトニングブーム」でたくさんのホワイトニング歯磨き粉が市場に出回っていますが、そうしたぽっと出の歯磨き粉とは一線を画します。

 

ただ単に歯を白くするだけでなく、虫歯、歯周病、口臭など口内環境も同時にケアできる総合的なホワイトニング歯磨き粉です。

 

配合成分、価格、効果、会社などをトータルで考えると、「オーラパール」が一押しの商品になります!

 

公式ページはコチラ